私は、システムエンジニアをフリーランスでやっています。
一時期、仕事が無くて、副業でハード系のリサイクルショップで働いています。
私は、もともと大手の工場に就職したのですが、パソコンが好きだった事と
IT業界で技術者が足りにあという事で、資格を取りシステムの仕事を始めました。
はじめは、会社に所属していたのですが、会社の方向性が私の思いと違って
いる事で、退職しました。
会社は変わったのですが、仕事はそのまま引き引き継ぎました。
しばらくは、忙しい日々が続いたのですが、ITバブルははじけてしまいました。
しばらく、仕事が発生しなかったので、エレキギターとパソコンに少しは詳しい
という事で、ハード系のリサイクルショップで働く事にしました。
本業がシステムエンジニアという事で、パソコンの担当になりました。
システムエンジニアも苦労してなった職業ですが、リサイクルショップでも
作業も、面白くなってきました。
今は、システムエンジニアの仕事とハード系のリサイクルショップの仕事
が6対4になっています。
私の気持ち的には、リサイクルショップでの作業が楽しいと思う様になりました。
私の気持ちの中で、中古パソコンの専門店を作りたいという気持ちになっていました。
しかし、そんなに人生は甘くない事もわかっているし、システムエンジニアを
捨てるのも、苦労した分、もったいないので、悩んでいます。
夢を取るか、現実を取るかと本当に難しい選択になっています。
システムエンジニアはフリーランスなので、古物商さえ取得できれば、
中古パソコンの販売も出来るとも思っています。
この不景気な世の中では、贅沢な悩みだとは思いますが、今後の事も考えて
行きたいと思っています。
シボヘール 効果